【鉄板】浮気を隠すアプリおすすめ9選!バレない・証拠隠滅待ったなし!

浮気を隠すアプリ

浮気相手との連絡手段として、SNSをはじめスマホは欠かせない存在ですね。浮気がばれなければ一番良いのですが、危ない橋を渡る機会も少なくないでしょう。

そんなときに役立つのが浮気の事実を隠すアプリです。この記事では、浮気を隠すアプリについて、特徴や使い方、どんなことを隠せるのか、有料・無料などを含めてまとめています。

浮気中の方、バレたくない方、浮気を隠したい方は、ぜひチェックしてみてくださいね。

目次

【iPhone】浮気を隠すアプリおすすめ4選!

秘密の電卓

アプリ秘密の電卓は、強力なプライバシー保護アプリで、スマホ内の写真・ビデオ類を巧妙に隠すことができます。

すべての秘密は秘密の電卓アプリが別のファイルに変換して保管します。パッと見はただの電卓機能にしか見えないほか、パスコード入力画面も電卓仕様と頼れるアプリと言えるでしょう。

暗号化されたファイルはオンラインストレージに保存しておけば、秘密のファイル庫がオンライン上にでき安全に隠しておけます。

参考URL:秘密の電卓

Lockdown Privacy

Lockdown Privacyは、基本使用料は無料、アプリ内で課金があるタイプのアプリで、ファイアウォールとSecureトンネルVANの2つのプライバシー機能を搭載しています。

各機能は個人データや閲覧履歴などを強力に保護、ユーザーのデータとブラウジングを非公開にするほかログもなかったことにしてくれる優れものです。

ただ、日本語による具体的な使用手順やアプリの詳しい解説が乏しいので、英語を解釈できる人向けと言えるでしょう。

参考URL:Lockdown Privacy

Private Photo Vault

Private Photo Vaultは、主に写真を中心としたデータを保護できるアプリで、基本使用料は無料のアプリです。

アプリ自体にパスコードを設定すると、ファイルやフォトをロックできるほか、課金すれば偽のパスコードやパターンロックを利用できることが特徴です。

うっかりスマホを誰かに操作されたとしても、パスコードでしっかり保護。一度インポートしておけば元のファイルは削除してもOKなのが魅力ですね。

参考URL:Private Photo Vault

スマホ勝手に見たやつを撮影!盗み見トラップ

スマホ勝手に見たやつを撮影!盗み見トラップは、スマホを盗み見しようとした樋地尾の顔写真を撮ってくれる無料アプリで、浮気対策にも有効だと注目されています。

アプリのアイコンをLINEなどに偽装できるのがポイントで、偽装アイコンにアクセスするとパスコードが求められ、4桁の入力が完了するとインカメラで撮影する仕組みとなっています。

4桁入力しないと撮影しないものの、撮影した画像は一覧で保存される優れものです。

参考URL:スマホ勝手に見たやつを撮影!盗み見トラップ

【Android】浮気を隠すアプリおすすめ5選!

スマホの使用履歴を丸ごと削除「履歴消しゴム」

スマホの使用履歴を丸ごと削除「履歴消しゴム」は、1度のタップで指定したアプリの履歴を消去できるアプリです。

プライバシーの保護に役立つことはもちろん、root権限なしで実行できることが魅力です。例えば、帰宅前の車の中や帰宅途中の電車の中で手軽に履歴を消去できます。

ただ、無料版だと広告表示があることや、頻繁に消去していると内部ストレージが増えるなどの影響があるのでその点には注意が必要です。

参考URL:履歴消しゴム

浮気や不倫の写真・動画を保存「秘密の電卓」

iPhoneおすすめのアプリでも紹介した秘密の電卓は、浮気や不倫の証拠となり得る写真や動画を巧みに隠すことができるアプリです。

見た目はすべて電卓、パスコードを入れるときも電卓に数値を打ち込む画面のため、周囲から見られても電卓で計算しているようにしか見えないことが特徴です。

既存のアルバムや画像フォルダからも自動でフォルダから消してくれるので、使い勝手の良さにも定評があります。

参考URL:秘密の電卓

アプリにロックをかける「PerfectAppLock」

PerfectAppLockは、保護したいアプリをパスワードまたはパターンで保護できるアプリで、SMSショートメッセージ、メール、画像、カメラ、USB接続、カレンダーなど多岐にわたるアプリをロックすることができます。

浮気の証拠を隠したいときはもちろん、スマホを誰かに操作させなければならないときにも役立つアプリですね。

ただ、無料版だとときどきロックが無効になっていることがあるので、定期的なチェックをおすすめします。

参考URL:PerfectAppLock

GPS偽装「Fake GPS location」

Fake GPS locationは、自分のスマホのGPSの表示を、2回のクリックで世界中のあらゆる場所に設定できるアプリです。

仕事の関係で常にGPSにより位置情報を管理されている方や、浮気相手とホテルにいることを隠したいとき、GPSをオフにできない方に便利なアプリです。

自分の居場所をGPSで知られてもつじつまが合う言い訳ができることがメリットで、夫婦やパートナー間でのトラブル防止にも使えるでしょう。

参考URL:Fake GPS location

怪しいアプリを非表示「Secret Home」

Secret Homeは、簡単操作で任意のアプリアイコンを画面に表示させないプライバシー保護アプリです。

Android端末の画面を誰かに見せて説明をしたり、他人に操作させたりするときに、見られては困るアプリのアイコンを隠すことができます。

ただ、ホームアプリのデフォルト設定が必要となるため、好みの壁紙を使えなくなることや、隠せるアイコンがトップ画面のフォルダ内、アプリ一覧に限定されるものの、操作性の良さには定評があります。

公式サイト:Secret Home

バレない浮気・不倫ならスマホはAndroidがおすすめ!

浮気を隠したい、バレずに不倫したいなら、使用するスマホはiPhoneよりもAndroidがおすすめです。

なぜAndroidがおすすめなのかというと、Androidの方が画像や動画、履歴、アプリのアイコンなどを隠すアプリが豊富にあるからです。

また、iPhoneよりも操作性に優れ、簡単で、無料で利用できるアプリがたくさんあるのも理由の1つと言えるでしょう。

本来なら浮気や不倫はしない方が身のためではあるものの、万が一、そういった事態に発展したときはAndroidOSのスマホの方が都合よく楽しむことができますね。

そもそもiPhoneは証拠隠滅に不向き

iPhoneには、そもそもiPhoneを探す機能やファミリー共有機能などがあるため、浮気の証拠隠滅には不向きだといえます。

iPhoneは仕様上、アプリに制限が多いことや、Androidよりも使用できるアプリが少ないことや、iPhone版のアプリしか使えないところもなかなか不便です。

そういった意味でも浅く広くアプリが豊富にあって、便利で簡単に証拠隠滅ができるAndroidスマホの方が向いていると言えるでしょう。

確実に隠し切るなら2台持ち(専用のスマホを用意する)

浮気を確実に隠したいなら、浮気相手専用のスマホと普段使い用のスマホの2台持ちがおすすめです。

普段使い用は家庭内でも職場でもオープンに使い、浮気用スマホは浮気相手だけに使うという方法になります。

もちろん、浮気用スマホの存在は周囲に知られないよう注意が必要ですが、2台持ちすれば隠しきる確率が高くなるでしょう。

浮気・不倫を隠すためのスマホの設定

浮気や不倫をかくしたいとき、スマホにどんな設定をすれば良いでしょうか。いくつか初歩的な方法を紹介するので試してみてください。

隠すアプリをインストール、設定

浮気や不倫の証拠となる画像や動画、履歴、メールなどを隠せるアプリをインストールして、それぞれに設定することが重要です。

隠せるアプリをインストールしただけで安心しないで、しっかりとどのアプリを隠すのかまで設定してくださいね。

メッセージやSNSアプリの通知はOFF

浮気相手とSNSやその他のアプリでメッセージによるやり取りをしている場合は、それらの通知はオフに設定しておきましょう。

例えば、LINEだと個別に通知オフができるように、SNSの通知はオフ、メールの受信音などもオフにすることがおすすめです。

まとめ

今回は、浮気や不倫の証拠を隠せるアプリを紹介しました。証拠隠滅をするアプリとも言いかえることができますが、近年では誰にも知られることなく証拠隠滅できるアプリがたくさんありましたね。

特に、Androidスマホに対応しているアプリは数も種類も豊富で、操作が簡単なことが印象的でした。

iPhoneでも利用できる隠せるアプリはいくつかあるので、自分の状況や隠したいアプリにより選ぶようにしましょう。

証拠隠滅を徹底したい方、浮気中、不倫中の方で、気になるアプリが見つかった方は、さっそくインストールしてみてはいかがでしょうか。

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!
目次
閉じる